naoki86star

このインターネットの片隅で、バルスと唱えてみる

ネット通販の思い出話

 ここのプリン、結構好きなのですが、プリンを買うということ自体がまれなので、ほとんど思い出すことはないです*1。購入経験自体もこの15年で数えるなら両手で足りそうな感じです。自分は2002年くらいに始めてここのプリン知りました。

 当時ネット通販も個々の業者さんが運営するサイトが多くって、今に比べると集合ネットモール(?)みたいなところはほとんどなかったよねぇ。当時はSSLかどうかも全然気にしない・チェックしない、ただサイトの雰囲気・勘で信用するかしないかを決めていた、そんな感じでした。

 自分はこれに限らずお店が行動範囲内にある場合はそこに行って買うことが多いですけど、当時生ものなプリンを人に贈る所要なときにここが当時からネット通販もやっていたので、利用してみることにしました。
 このときに操作を誤って、クレジットカード決済の操作中・最終確認前にブラウザを右上バッテンボタンで閉じて取引成立画面に到達しなかったそんなことをしでかしたことあります。で、すぐにお店に電話したらカード番号含めて履歴を確認してもらえました。ので注文はそれをもとにして改めて有効にしてもらった、そんな記憶です。

 今でも多分通用するような流れだとは思います。もしかして決済サイトが分かれているとかの場合だとやり直してくれになるのかもしれません。当時からボタンの二度押しには注意しましょうみたいな表示は多かったと思います。取引成立前にブラウザごと落とすと普通はだめだと思います。それ以来ちょっとだけブラウザの操作時の注意力あがったのかもしれません


 まぁ当時でも*2自分のネット通販量も微々たるものでしたけども。2000代前半だと駅ネットで本を購入してJRの駅のコンビニで受け取るという流れが自分にあっていて2年くらいりようしてました。そのあとAmazon.comが出てきて結局そっちに移っていってしまいましたですね。今はモノを買わなくなってしまいました。頻度が低いせいか買いたいときは店にいきたくなります。

*1:好きと書いておきながら失礼と思いつつ

*2:今でも